RPA(業務自動化)は株式会社ディーフォーエルにご相談ください

RPAとは?

「RPA」(Robotic Process Automation)とは、ロボットによる業務自動化の取り組みを表す言葉です。
「仮想知的労働者(Digital Labor)」とも言い換えられ、24時間365日稼働が可能なロボットです。
人が行う処理を、そのままに、人では到底不可能な圧倒的な処理スピードと正確性で遂行することができます。

RPA(業務自動化)のメリット

RPA導入支援サービスは「ヒト」「プロセス」「テクノロジー」を軸とした、業務効率化支援サービスです。
アセスメント、RPAツール選定、導入、定着支援、モデル化によって人事や経理、営業事務などのバックオフィス業務の効率化のご支援をいたします。

RPAの得意領域

RPAは事務処理業務全般と親和性が高いため、人事、経理、営業、調達などの「ホワイトカラー業務」に適しています。
意思決定が必要なく、定型化されている業務であれば、人間が行う業務の処理手順を操作画面上から登録しておくだけで、ソフトウェアはおろか、ブラウザやクラウドなどさまざまなアプリケーションを横断して処理することが可能です。

RPA(業務自動化)導入の流れ

自動化対象業務の選定

RPAの導入にあたり、自動化する業務の選定を行います。

STEP
1

対象業務の処理プロセスの確認

選定した対象業務の処理方法、プロセスの確認を行います。

STEP
2

ロボット「RPA」(Robotic Process Automation)開発

「RPA」(Robotic Process Automation)のプログラム開発を行います。

STEP
3

RPA運用・保守サポート

「RPA」(Robotic Process Automation)の運用を開始し、運用サポートを行います。

STEP
4

RPA(業務自動化)導入をお考えの方はこちら

必須お問合せ件名
必須お問い合わせ内容
必須ご希望の連絡手段
必須会社名
必須お名前
必須メールアドレス
必須電話番号
必須郵便番号
必須都道府県
必須市区町村
必須住所・番地


このサイトはreCAPTCHAとGoogleで保護されています。 プライバシーポリシー 利用規約が適用されます。


スパムメール防止のため、こちらのボックスにチェックを入れてから送信してください。